■CALENDAR■
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     
<<前月 2017年01月 次月>>
■LOGIN■
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASSWORD:
■NEW ENTRIES■
■RECENT COMMENTS■
■RECENT TRACKBACK■
■CATEGORIES■
■ARCHIVES■
■PROFILE■
■POWERED BY■
BLOGN(ぶろぐん)
BLOGNPLUS(ぶろぐん+)
■OTHER■

お見本に近くなりました
やっと課題をこなしたといいますが
お見本に忠実なところに近付けて書くことができました。

負けた気もしますが(ぇ

お見本が美しいのは認めるけど
完全再現ってどうなの、と思っている気持ちと
完全再現までやってからでしょ、と思う気持ちと
やりたいようにやりたい気持ちがごちゃまぜになって、
でろでろになっていた。今回の課題への取り組みは本当に難産でございました。

色々やったからわかることもあるから
学習は絶対に無駄にならない。それは確かです。

| 日記 | 09:53 PM | comments (0) | trackback (0) |
ノーコンです
運動神経がありません(突然の開き直り

今日はじさまばさまに揉まれてゲーム大会をやっておりました。

ペットボトル500mlのなかに、小豆を入れて
少し重くしていたものを10本並べます。ボーリングの形です。
そして毬を転がして倒すチャンピオンリーグをやりまして~

オイラ:「えいっ」

勢いよく壁にぶつかる毬。何も倒れない。

オイラ:「何もありませんでした…もっかい」

勢いよく壁に(省略

ばさまたち:「もうダメです」
オイラ:「あぁー…」

オイラが籠を腰につけて腹踊りをしながら
そこにお手玉を投げ入れてもらうなど。

残っていたお菓子を一斉にやっつけで食べてもらい、
さらに新しいお菓子もつけて存分に食べてもらって本日は終了。

帰ってきてから何かがどっと疲れて
午後はほとんど寝ておりました。

| 日記 | 07:11 PM | comments (0) | trackback (0) |
景品を買う
課題が書きあがらない…
あともう少しのところまで来ているのに。

明日は例の寺子屋。新春ゲーム大会です。
お菓子・景品などを買います。

1位:熊本のお米ペットボトル
2位:お味噌汁に入れるだけ 大和しじみ1パック
3位:ごはんにかける おいしいカツオのフリカケ

残念賞:飴を全員に配ること
できない場合は代理人を指定

会計等はいいんだが色々と面倒だのう…
明日は天候も良くないだろうし、15人ぐらい来てくれれば御の字か。

偉い方:「みんな受け身になって困る」
オイラ:「ボランティアによる運営の定めです」

金を払っていないからというより、
受け身に慣れてしまう。ゲスト状態は楽でいい。

この状況を打破すべく
偉い人が考えたのは
出し物で演劇をすることでした。
オレオレ詐欺をネタにするのです。

誰が悪役をやるんだろう…

| 日記 | 11:56 PM | comments (0) | trackback (0) |
ざむい
やっと 自己主張の荒々しさから逃れられたよ…>書
あとはもっと美しくなればいいのですが
まだまだひ弱なのでした。チキン。

今日の書道サークルはおやすみ。せんせの都合です。
春まで開催できないかもしれません。
書初めはお流れになりそう。

灯油が切れた。なんということだ。
エアコンを使ってもあまり意味がない。
明日は布団をかぶって耐えるしかないか?
(灯油を買いに行けという話である)

気温がかなり低いので、灯油を使っても
出力の低いファンヒータではどうにもならん。

子供の頃は、セーターとコートを着て頑張っていました。
大人になったらお酒を飲めばいいのかと思っていましたが、
そうではないようです。
しかし、耐えかねてちょっとだけ飲む。まずい。
(お酒は嫌い)
あちこちの痛みが薄れるのはありがたいが、30分ぐらいしか続かない。

激安ストアで売っている「おさかなステーキ」を焼いて食べる。
練りものを魚の切り身に成型してある。
それはおさかななのか? ツッコミたいが
一切れ100円であり、おいしいので黙っている。

夢で「物」の行書体の書き方を教えてもらった。
ワルツのように 
んたった んたったとゆっくりやればいいですという図。
お願いです 他の字の書き方も教えて…

締め切りが迫る。おおお…

| 日記 | 09:41 PM | comments (0) | trackback (0) |
立ち読みの印象
先日、ヴィレッジヴァンガードで立ち読みした童話が忘れられず。

・「うろんな客」
黒い鳥が外から勝手に入ってきて、
家の中でやりたいほうだいやり、言葉も通じず追い出すこともできない、
そんなのが17年も家にいる、という話。
子供の寓意であろうと思う。
おそらく、作者は子供を観察しつつ、子供が大嫌い。

・「おぞましい二人」(同じ作者による。エドワード・ゴーリー)
イギリスで起きた連続殺人事件をベースに書かれたもの。
殺人のために結託した二人の話。
どうしようもない結末だろうと思って読んでみた。そうだった。
フィクションだろうと思うが、極めて印象深いシーンがあって…

「お互いを見た瞬間に理解した」

同じ目標や利益を持つ二人が結託すると、
結婚より強固だが、長続きしないよなぁ…
利害関係が完全一致することはあまりないのだが、
この二人の場合、生理的な欲求(殺人)で結びついてしまったので
どうしようもなかった。そんな話。

そして「マディソン郡の橋」を思い出す。
恋を生み出すのは孤独ではないか、等々考える。

----------
今日の墨は良かった…(書いたものはイマイチだった…)
玉品さんは、液体の状態ではうっすらと赤い。
書くと黒くなる。
赤い透明な液体は艶めいて強い。
今まで磨っていた墨は何だったのか。
膠の配合率が煤に対して60%。硬いのが辛い(TT)

漢字用墨はそういう強さを出してきて、
かな用墨は振れ幅が大きい。料紙への相性もあるのだろうか。
漢字近代詩を書くとなると、もっと色々ある。

何か明るい話をしなければ。

紅白のハート柄のお饅頭を見かけました。
あれは年賀用なのか、バレンタイン用なのか。
バレンタインに饅頭をもらってうれしいだろうか、と考えておりましたとさw

| 日記 | 09:53 PM | comments (0) | trackback (0) |
わからないもののほうがいいのか
今日は隣の市に行きまして、書展を拝見しておりました。

受付で名前と住所を書いたら、
「〇〇からいらしたのですか、
 せいどうせんせいのところからですか?」と訊ねられました。

せいどう、は雅号だろうと推測しましたが、
オイラはその方を知りません。
怪訝な顔をしたら「どうぞお入りになってご覧ください」と
スルーされてしまいました。

オイラの住んでいるところは日本書道が隆盛ですかねぇ…
かな書家の女性がいたと思いますが、
その方の雅号は女性の名前だった気が。
せいどうせんせい、ではないでしょう。誰のことだろう。

この「雅号(師号)で呼び合う」習慣というのは
かなり謎である、と思いながら展示物を見ます。

印象は~
・女性が多い
・書いている人たちは、師の影響をかなり受けている
・ほぼ墨汁 99%墨汁
・強靭さより柔軟と構成を優先しているようだ
・現代詩を扱う人が多い
・小作品より大作品のほうが見栄えする(当たり前か
・崩した行書が多い が、やや崩し過ぎか
・隷書数点、篆書はなし
・みなさんハンコはお手製ですか?
・いい紙、いい表装だと思います 
 いくつかの作品は布に書いたかのようになっていた
 これは表装の結果だろうか

ツレ様:「まったくわからない」
オイラ:「ということは、展示会には楷書がいいのか」
ツレ様:「楷書って何?」
オイラ:「普段、みんなが書いているような字」
ツレ様:「おもしろくない。みんなが読めるような字を見て何が楽しい」
オイラ:「読めないのを見たいのか」
ツレ様:「芸術じゃないだろそれ」
オイラ:「よくわからない」

よくわからん(遠い目

| 日記 | 08:44 PM | comments (0) | trackback (0) |
目を肥やしたい
体は肥えても目が肥えないってかー(自虐

いいものをいっぱい見たいわけです。
青森県は現代美術が強い印象がありますが、
いい書にはなかなか巡り合えない…
せめて弘前にいたならもう少し機会があっただろうに。

新聞とにらめっこして書展を探していたら、
行けそうなところを発見。
明日、行ってこようと思います。

| 日記 | 10:36 PM | comments (0) | trackback (0) |
PAGE TOP ↑