■CALENDAR■
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30   
<<前月 2017年11月 次月>>
■LOGIN■
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASSWORD:
■NEW ENTRIES■
■RECENT COMMENTS■
■RECENT TRACKBACK■
■CATEGORIES■
■ARCHIVES■
■PROFILE■
■POWERED BY■
BLOGN(ぶろぐん)
BLOGNPLUS(ぶろぐん+)
■OTHER■

280mlペットボトル
ストアに行ってお弁当とお茶を発注。
350mlのものを注文しようとしたら、
小さいペットボトルは280mlになっていました。
そして、280ml綾鷹より500ml綾鷹の方が安いのだ。
どういうことか。

ストアの緑茶なら49円なのでそれを注文。
綾鷹だと78円。けちけち。

----------
再提出を食らっていたものの添削がやってきました。
10日ぐらい前に出したと思いますが、
今の自分が見ると「ダメだこれ」と言いたい。
添削したせんせは苦笑したんじゃないかと思っている。

(今の担当の先生は にしはらせんせ)

判定:合格

講評:
上手に書けています。よろしい。
が、紙面に対して字が小さく
余白が多すぎます。
全回の字粒で良いと思います

(私もそう思います。小さいと寂しげである)



楷書はこれでひと段落。次は行書2連発。

| 日記 | 07:33 PM | comments (0) | trackback (0) |
弁当アゲイン
また弁当を注文しなければなりません。
今度は普通の助六寿司にしよう、
お茶も350mlにしようと考えております。
予算はありますが、メインは介護予防の講習会です。
お弁当はあくまでも「栄養補給」です。
お茶は「水分補給」で
飴ちゃんは…栄養補給でいいや(投げやり

歩行に問題がある人は参加できないのが困りもの。
会場には階段がありますが、
その階段を昇るのが怖い。
ばさまたちは出入り口に階段があるので最初から嫌がります。そりゃそうだ。

それでも15人以上来る予定です。ありがたや。
参加していただけるだけでありがたい…私には何の益もありませんが
拝んでおくことにします(ぇ

| 日記 | 08:10 PM | comments (0) | trackback (0) |
人間ドックの見積もりが来る
日帰り人間ドックにオプションを3つつけて
助成金と健保の恩恵を受けて
お値段は10分の1になりました。5000円!
どこかの病院で胃カメラを単発でくらうと13000円ぐらいかかるのに!

検診は受けられるときに受けておく。ありがたやありがたや。

| 日記 | 09:54 PM | comments (0) | trackback (0) |
セルフレジがセルフじゃない
どういうことかといいますと…

1.ストアにセルフレジが導入されたぞー
そして、レジの人がいなかった。
これはセルフでやれということなのだろうと考え、
オイラは端末の前に立ちました。

2.違和感
端末を触っても反応がない。
左手側に会計をしていないカゴを置いて、
右手側に何もない。台もない。
どうすればいいのか?

まごまごしていたところ、
レジのお姉さんが「お会計はこちらでお願いします」と声をかけてきたので
移動しました。

お姉さん:「セルフレジって書いてありますから
セルフでやろうと思いますよね。すみません。
支払いがセルフなんです」

オイラ:「?」

・商品からバーコードを読み込ませるのはレジの人
・ポイントカード読み込みをするのはレジの人
・袋詰めはレジの人

・決済方法を選択するのは客(商品券、現金)
 ※まだカード決済はできないが、いずれ導入されるだろう
・お金を支払い機に投入するのは客

なので、セルフレジというより
会計を機械に任せることにしたという話でした。

これは便利になっているのかいないのか?
よくわからないまま店をあとにしました。

| 日記 | 05:31 PM | comments (2) | trackback (0) |
再提出する
楷書の課題で再提出しなさいと言われていたので
書いて書いて…

うーん
コピーにしてはいけないけど 似せなければいけないのよね
似せる過程を経ることでどうなるのか?

というところを自分の中で落とし込もうとして
あれこれ見たり読んだりする。
こんにゃろうという反発心はあるのですが、
それは子供の時に少しだけ書道をやっていた自分が抱えた
反発心と同じです。このままではいかんのだ。

なかなか面白かったのが
テクニカルとメカニカル。どちらを追求すべきかという話。
まずはメカニカルなところを追求し古典を追尾できるようになって、
そこから先が自分のテクニックを探ることができるという話。

機械的にやるのは悪いことじゃなくて
効率が上がると考えれば良いか。
んだば徹底的にやるべし。

というわけで
指摘されたところを全部修正して書き直しました。
全体的に小さくまとまってしまった…(^^;
ですが、崩れたところはない。どこから叩いてもバランスは維持できる。
(力の弱い箇所がない。ブロック的な構成が完成している)

また再提出を命じられたら凹むんだろうなぁ(汗

素直に再提出ができるのはあと3回。
それ以降は実費がかかるようになるのだ…!!

| 日記 | 08:11 PM | comments (0) | trackback (0) |
せんせのぼやき
いつもの精神科へ。

午前の受付時間を15分すぎてからロビーに入ってしまい、
時間外だと言われたので午後から出直しまして…

午前はやたら混んでいた。
せんせは大変だべなと思いながら午後に来ましたら~

せんせがジャケットを着てよたよたと玄関から入ってきた。

せんせ:「よう」
オイラ:「あっ せんせだ」
せんせ:「さっきまで寝てたらもうこんな時間」
せんせ:「もっと寝ていたい しんどい 働きたくない」
オイラ:「んじゃゆっくりしてます?」
せんせ:「ううん 午前に仕事が溜まりすぎて、
早く何とかしろって言われてるからやらないと」

せんせ:「いやだー」
オイラ:「おつかれです」

どちらが患者なのか…

そんなせんせでしたが
教え子が本を出したんだーと
自慢しまくっておりました。
(「京大式DEEP THINKING」。明日発売。せんせは今日それを持っている)

せんせがトイレに行っている間にそれをざーっと流し読みする。

せんせ:「どうだった?」
オイラ:「六角軸の鉛筆で手書きのメモを取りなさいという主張です」
せんせ:「思考法の話だと思ったのに」

思考にいたるまでのプロセスにわざと冗長なところを入れて
めんどくさくしてみたほうがいいんじゃない、という話だと思ったとは言えない…

さっと切り上げて帰ってきましたとさ。


| 日記 | 08:56 PM | comments (0) | trackback (0) |
風邪から復帰
久々にひどい風邪をひきました。
ただひたすらにだるい。肩と背中と腰が痛い。
熱は出ないが動けない。頭はずっとぼんやりしたまま。

なんとか運転できるほどの集中力を取り戻したので、
少しずつ日常業務と練習を再開します。

テキストをぽつぽつとAmazonから購入。
古書を買いました。

第一版なら別のところで32000円になっているやつを
1000円ぐらいで手に入れてしまった。
いいのだろうか…
買ったのも第一版なんですけど…
書道系のお店が出していた品なので処分品扱いだろうか。

まぁ、読めればいい。
問題は保存。
パラフィン紙をかければいいのか?


| 日記 | 08:57 PM | comments (2) | trackback (0) |
PAGE TOP ↑